PX-MLT5PE 既知の問題 20190610追記

PX-MLT5PE 既知の問題 20190610追記

既知の問題

現在発覚している、PX-MLT5PEの問題点です。

  • チャンネルロックの遅延 ← 動画を追加 20190610
  • 同時刻Drop ← 少し改善された 20190530
  • BSODの発生

チャンネルロックの遅延

「チャンネルロックの遅延」は、地デジの特定の局でチャンネルを選択するのに異常に時間がかかり、映像が出るまで最大で120秒もかかる場合がある事です。

これにより、チャンネルスキャンで拾えない局が発生したり、EDCBで録画した際に「録画中に番組情報を確認できませんでした」というエラーが発生して録画が失敗したりします。

実際にどのくらい時間がかかるのか、動画を用意したのでこちらのページでご覧ください。

同時刻Drop

「同時刻Drop」とは、5番組を同時に録画した際に、不定期にDropが発生する現象です。
同時刻と言っても、10秒前後のズレがあります。

BSOD

一番最悪なのは、BSODが発生する場合があることです。

BSODは「 PXMLT5PE.sys 」が原因で、デバイスドライバの更新を待つ必要がありそうです。

新しいデバイスドライバが公開されました 20190411

プレクスから新しいデバイスドライバが公開されましたので、早速導入してみました。

BDA Driver Ver.1.0

http://www.plex-net.co.jp/download/#px-mlt5pe

二週間、TVtestで連続視聴や、EDCBで録画のテストを繰り返してみましたが、BSODの発生はしなくなりました!

新しいデバイスドライバが公開されました 20190530

BDA Driver Ver.1.2

http://www.plex-net.co.jp/download/#px-mlt5pe

同時刻Dropの検証を行いましたので、以下の記事を参考にしてください。