PX-Q3PE4をシールドしてDrop対策

PX-Q3PE4をシールドしてDrop対策

ノイズフセーグ

掲示板で「基板を鉄板でシールドするか」みたいなネタがあったので、電磁波吸収材を使用した「ノイズフセーグ03」を使って、基板をシールドしてみることにしました。

電磁波・ノイズ吸収シート ノイズフセーグ 03L

http://www.widework.co.jp/page20#ttl-WWGM03L

ノイズの発生源に貼るだけでノイズ対策が可能。高周波数帯のノイズ抑制に効果がある。シートに混合されている磁性金属粉の働きにより、吸収したノイズのエネルギーを熱に変換する。(熱は体感温度でも判らないほど微量です。)周波数特性は、500Mhzから5Ghzを想定している。

https://amzn.to/2Wf5ZSF

パスコンフェライトに加えて「ノイズフセーグ03」となると、どんどんオーディオヲタのようなオカルトな方向へ進んでいる気がするけど(笑)

まぁ、ノイズだらけの筐体内で基板をシールドすると、ノイズに由来するDropは減りそうなものだけどどうでしょう?

「基板を挿す位置をATX電源から離したらDropが減った」なんて話も聞くし…

通常録画で一週間経った結果